HOME > 【リアルタイムレシピ】「ステーキ丼」の作り方【短縮バージョン】

【リアルタイムレシピ】「ステーキ丼」の作り方【短縮バージョン】

15分で2品!しかも2人分!

今回は若手料理研究家の高橋善郎さん監修の、「男がよろこぶがっつりメニュー」。
1品目は「ステーキ丼 和風香味ソース」
2品目は「キャベツのおろし漬け」

材料(2人分)

  • 牛肉(赤身ステーキ用)

    1枚(200g)

  • 玉ねぎ

    1/4個

  • しょうが

    1/2片(20g)

  • 刻み海苔

    適量

  • 塩、粗挽きコショウ

    適量

  • サラダ油

    少々

  • Aトマト

    1/2個

  • Aミョウガ

    1本

  • A濃口醤油

    大さじ2

  • Aごま油

    大さじ1

  • A酢

    大さじ1

  • A砂糖

    大さじ1

  • Aにんにく(すりおろし)

    小さじ1/4

  • A粗挽き黒胡椒

    少々

  • ご飯

    300g

 

レシピ作業時間目安:15分

1

牛肉を常温に戻し、筋があれば筋切り(脂身の部分に切り込みを入れる)をし、包丁の峰(包丁の刃とは反対の部分)でたたき伸ばす。

トマトはへたを切り、1cm幅の角切りにする。玉ねぎは薄切りにし、水にさっとさらして水気をしっかりと切る。しょうがは皮をざっくりむき、千切りにする。みょうがは粗めのみじん切りにする。

【A】を混ぜ合わせ、和風香味ソースを作る。

ステーキ肉の両面に塩、粗挽き黒こしょうをふる。

フライパンにサラダ油をしき、強火で温める。ステーキ肉を入れ、片面30〜40秒ずつほど、焼色がしっかり付くまで焼く。まな板の上にのせ、食べやすい大きさにカットする。

器にごはんをよそい、玉ねぎ、のりをしく。ステーキ肉、しょうがをのせ、香味ソースをかける。

■3日で使い切る材料(買い物リスト):
牛肉(赤身ステーキ用):1枚
玉ねぎ:1個
キャベツ:1/2個
大根:10cm
あじ(生):2尾
鶏むね肉:1枚
にんじん:1本
きゅうり:2本
みょうが:3本
トマト:1個
しょうが:1片

関連レシピ

フル動画はこちら♪

短縮バージョンレシピ動画シリーズの最新レシピ

もっとみる