HOME > ひと手間でカリふわ「チキンソテー」の作り方

ひと手間でカリふわ「チキンソテー」の作り方

鶏肉を焼く際に、返さず、余分な脂を拭き取りながら焼くひと手間で、皮はカリッと身はふっくらとしたチキンソテーが完成!イタリアンシェフ監修のひと手間ポイントで定番料理がランクアップ♪

材料(4人分)

  • 鶏もも肉

    2枚

  • にんにく

    1片

  • 小さじ1

  • 胡椒

    小さじ1

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • お好きなハーブ

    ローズマリー、バジル、大葉等

 

レシピ作業時間目安:20分

1

下ごしらえ

鶏もも肉を半分に切り、4枚にする。
ハーブの余分な部分を取りのぞく。(ローズマリー、バジル、大葉等)
にんにくを潰し、1mm幅程度の薄切りにする。
ハーブ、にんにくを一緒にみじん切りにする。
鶏もも肉の皮と身を剥がし、間にハーブ・にんにくを詰める。
鶏もも肉の裏面に、ハーブ・にんにくをのせ、塩、胡椒をふる。

2

焼く

フライパンにオリーブオイルをひき、鶏もも肉の皮目を下にして中火で焼く。
鶏もも肉の身が薄い部分を上から押し付けて、反り返らないようにする。
キッチンペーパーで、鶏もも肉から出た脂を拭き取る。
脂を拭き取ったら蓋をして2分程蒸し焼きにする。
2分経ったら蓋を開け、キッチンペーパーで余分な脂を拭き取る。
脂を拭き取ったら蓋をして2分程蒸し焼きにする。
これを繰り返して、鶏もも肉の皮目が濃いめのきつね色になるまで焼く。
鶏もも肉の皮目が濃いきつね色になったら裏返し、火を止めて余熱で1分加熱して完成!

監修・出演
小池直人(イタリアンシェフ)
都内イタリア料理店の料理長
卓越した技術と知識を活かし、自身の店舗以外にも
イベント等のメニュー、レシピ開発でも活躍中

シェフのひと手間 定番料理シリーズの最新レシピ

もっとみる