HOME > 使い回せる下ごしらえレシピ「アサリの砂抜き」の仕方

使い回せる下ごしらえレシピ「アサリの砂抜き」の仕方

時間に余裕があるときに、まとめて下ごしらえをしておけば離乳食を作るときに便利!
時短にもつながります!

材料

  • アサリ

    200g

  • 21g※水に対して3%

  • 700cc

 

レシピ作業時間目安:

1

塩水に入れる

バットの中に水、塩を入れ混ぜる。
はいた砂を再度吸わないよう、中にざる等を置きアサリを入れる。

2

置く

暗い所(新聞紙などを上からかぶせる)に2〜3時間おき、砂をはかせる。

3

洗う

2〜3時間経ったら、殻をこすり合わせて、よく洗う。

☆保存方法☆
アサリの口が開くまで茹でて、スプーン等で身を取り出す。
ジッパー袋に入れて冷凍庫に保存。1週間を目安に使い切ってください♪

「アサリの砂抜き」を使った離乳食レシピ

メインレシピ「白身魚とアサリのアクアパッツァ」の作り方 9~11か月

大人用のごはんを作る過程で一緒に離乳食も完成するから忙しいときに便利!
ベビーも大人と同じメニューで食卓を囲めます♪

材料

  • 白身魚切り身(生タラ、鯛、鰆など)

    2枚と1/3切

  • ひとつまみ

  • アサリ

    150g※砂抜きしたもの

  • にんにく

    ひとかけ

  • プチトマト

    9個

  • マッシュルーム

    5個

  • アスパラガス

    5本

  • ブラックオリーブ

    6個

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • 100cc

  • 白ワイン

    30cc

  • 塩・こしょう

    適量

 

レシピ作業時間目安:

1

大人ごはん1[下準備]

◎アスパラガスは5cm位に切り、離乳食用に穂先を1本取り分ける。
◎ブラックオリーブは半分に切る。
◎マッシュルームは半分に切る。
◎にんにくは皮をむいて、半分に切る。
◎白身魚(大人用のみ)は塩をふり5分置いて
キッチンペーパーで水分をふき取る。 

2

離乳食1 [舟形を作って、切る]

◎クッキングシート(25×25cm)は半分に折り目をつける。
折り目にむかって上下それぞれ2回折りたたみ、それを半分にたたむ。
縦向きにして、両端を細く2〜3回折り、ホッチキスでとめたら、真ん中を開く。
◎プチトマトは4等分に切る。
◎アスパラガスの穂先、マッシュルームは7~8mm角に切る。
◎白身魚は2cm角に切り、骨があったら取り除く。
◎舟形に白身魚、アスパラガス、プチトマト、マッシュルーム、
水大さじ1(分量外)を入れる。

3

大人ごはん2 [焼く]

フライパンにオリーブオイルを入れ弱火で熱し、
香りが出るまでにんにくを炒める。
白身魚を入れて焼き、両面にしっかり焼き色をつける。
にんにくは焦げそうになったら取り出す。

4

大人ごはん3 [加える]

アサリ、プチトマト、マッシュルーム、水を加える。
にんにくを取り出していたら、ここでフライパンに戻す。

5

離乳食2 [蒸し煮にする]

材料を入れた舟形をフライパンに入れ、蓋をして中火で蒸し煮にする。
アサリの口が開いたら、舟形を取り出す。

6

大人ごはん4 [仕上げ]

白ワイン、アスパラガス、ブラックオリーブを加え、
強火にして1分煮る。
蓋を開けて、塩・こしょうを入れ混ぜる。

7

離乳食3 [もりつける]

トマトの薄皮を取り除き、器にもりつける。

8

+白身魚とアサリのアクアパッツァのみの作り方+

1.下準備
◎アスパラガスは5cm位に切り、離乳食用に穂先を1本取り分ける。
◎ブラックオリーブは半分に切る。
◎マッシュルームは半分に切る。
◎にんにくは皮をむいて、半分に切る。
◎白身魚(大人用のみ)は塩をふり5分置いて
キッチンペーパーで水分をふき取る。 

2.焼く
フライパンにオリーブオイルを入れ弱火で熱し、
香りが出るまでにんにくを炒める。
白身魚を入れて焼き、両面にしっかり焼き色をつける。
にんにくは焦げそうになったら取り出す。

3.加える
アサリ、プチトマト、マッシュルーム、水を加える。
にんにくを取り出していたら、ここでフライパンに戻す。

4.仕上げ
白ワイン、アスパラガス、ブラックオリーブを加え、
強火にして1分煮る。
蓋を開けて、塩・こしょうを入れ混ぜる。

監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。3児の母。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。
ブログはコチラ
http://milkglasslove0411.blog16.fc2.com

「アサリの砂抜き」を使った離乳食レシピ

メインレシピ「白身魚とアサリのアクアパッツァ」の作り方 12~18か月

大人用のごはんを作る過程で一緒に離乳食も完成するから忙しいときに便利!
ベビーも大人と同じメニューで食卓を囲めます♪

材料

  • 白身魚切り身(生タラ、鯛、鰆など)

    2枚と1/2切

  • ひとつまみ

  • アサリ※砂抜きしたもの

    150g

  • にんにく

    ひとかけ

  • プチトマト

    10個

  • マッシュルーム

    5個

  • アスパラガス

    5本

  • ブラックオリーブ

    6個

  • オリーブオイル

    大さじ1

  • 100cc

  • 白ワイン

    30cc

  • 塩・こしょう

    適量

 

レシピ作業時間目安:

1

大人ごはん1 [下準備]

◎アスパラガスは5cm位に切り、離乳食用に穂先を1本取り分ける。
◎ブラックオリーブは半分に切る。
◎マッシュルームは半分に切る。
◎にんにくは皮をむいて、半分に切る。
◎白身魚(大人用のみ)は塩をふり5分置いて
キッチンペーパーで水分をふき取る。 

2

離乳食1 [舟形を作って、切る]

◎クッキングシート(30×30cm)は半分に折り目をつける。
折り目にむかって上下それぞれ2回折りたたみ、それを半分にたたむ。
縦向きにして、両端を細く2〜3回折り、ホッチキスでとめたら、真ん中を開く。
◎プチトマトは2等分に切る。
◎アスパラガスの穂先、マッシュルームは7~8mm角に切る。
◎白身魚は2cm角に切り、骨があったら取り除く。
◎舟形に白身魚、アスパラガス、プチトマト、マッシュルーム、
水20cc(分量外)を入れる。

3

大人ごはん2 [焼く]

フライパンにオリーブオイルを入れ弱火で熱し、
香りが出るまでにんにくを炒める。
白身魚を入れて焼き、両面にしっかり焼き色をつける。
にんにくは焦げそうになったら取り出す。

4

大人ごはん3 [加える]

アサリ、プチトマト、マッシュルーム、水を加える。
にんにくを取り出していたら、ここでフライパンに戻す。

5

離乳食2 [蒸し煮にする]

材料を入れた舟形をフライパンに入れ、蓋をして中火で蒸し煮にする。
アサリの口が開いたら、舟形とアサリを1つ取り出す。

6

大人ごはん4 [仕上げ]

白ワイン、アスパラガス、ブラックオリーブを加え、
強火にして1分煮る。
蓋を開けて、塩・こしょうを入れ混ぜる。

7

離乳食3 [もりつける]

アサリは身を貝殻から外して5mm角に切る。
トマトの薄皮を取り除き、アサリを乗せ、器にもりつける。

8

+白身魚とアサリのアクアパッツァのみの作り方+

1.下準備
◎アスパラガスは5cm位に切り、離乳食用に穂先を1本取り分ける。
◎ブラックオリーブは半分に切る。
◎マッシュルームは半分に切る。
◎にんにくは皮をむいて、半分に切る。
◎白身魚(大人用のみ)は塩をふり5分置いて
キッチンペーパーで水分をふき取る。 

2.焼く
フライパンにオリーブオイルを入れ弱火で熱し、
香りが出るまでにんにくを炒める。
白身魚を入れて焼き、両面にしっかり焼き色をつける。
にんにくは焦げそうになったら取り出す。

3.加える
アサリ、プチトマト、マッシュルーム、水を加える。
にんにくを取り出していたら、ここでフライパンに戻す。

4.仕上げ
白ワイン、アスパラガス、ブラックオリーブを加え、
強火にして1分煮る。
蓋を開けて、塩・こしょうを入れ混ぜる。

監修:堀川 望美
食育インストラクター、ハーバルスペシャリスト。3児の母。
2年間のアメリカ生活ののち帰国後、企業タイアップのレシピ開発、
連載など子育てと料理に関する分野で活躍。
自宅で開催する料理教室、お弁当教室も大人気。
ブログはコチラ
http://milkglasslove0411.blog16.fc2.com

関連レシピ

他の下ごしらえレシピはこちら!

「9~11か月」関連レシピ

もっとみる

「12~18か月」関連レシピ

もっとみる