HOME > 餃子の皮で時短♪「ツナとコーンのサモサ」の作り方

餃子の皮で時短♪「ツナとコーンのサモサ」の作り方

包丁不要!計量不要!で簡単♪ 餃子の皮を使ってあっという間にツナとコーンのサモサが完成!
餃子の皮が余ってしまった!そんな時にも便利♪

材料(2人分)

  • 餃子の皮

    10枚

  • ツナ

    1缶

  • コーン

    小1缶

  • とろけるチーズ

    ひとつかみ

  • ポテト(冷凍)

    ひとつかみ

  • マヨネーズ

    適量

 

レシピ作業時間目安:15分

1

具材を作る

ボウルにポテト、とろけるチーズ、コーン、ツナを入れる。
マヨネーズをグルっと1周分かける。
フォークでポテトを折りながら、ボウルの中身を和える。

2

はさむ

餃子の皮に具材をのせ、皮の周りに水を塗り、もう一枚の餃子の皮を重ねる。
フォークで押さえつけてくっつけ、5セット分作る。

3

トースターで加熱する

トースター(750W)で5分加熱する。
5分経ったら取り出し、ベビーリーフと一緒に盛り付けて完成!

包丁不要!計量不要!パパッとウマごはんシリーズの最新レシピ

もっとみる