HOME > [3日目]「ささみの春巻揚げ 」「小松菜とジャコの甘辛炒め」の作り方|15分で2品Part3

[3日目]「ささみの春巻揚げ 」「小松菜とジャコの甘辛炒め」の作り方|15分で2品Part3

15分で効率よく2品(1食)作る段取りレシピを、ノンカット形式でご紹介♪
・3日でメイン食材を全て使い切るレシピ材料設計なので、冷蔵庫の余り物もナシ!
・見ながらリアルタイムで調理すれば、プロの料理家の段取りで、手早く献立完成!

PART3は、料理研究家の主井ヒロコさん監修の、「ちょっとの工夫でカンタンおもてなし料理」。
3日目は、「ささみの春巻揚げ 」「小松菜とジャコの甘辛炒め」の2品献立を実演♪

材料(2人分)

  • <ささみの春巻揚げ (369kcal/一人あたり)>

  • 鶏ささみ肉

    4本

  • しそ

    8枚

  • 春巻きの皮

    4枚

  • 少々

  • 小麦粉

    大さじ1

  • サラダ油

    フライパンの下から3cm程度

  • <小松菜とじゃこの甘辛炒め (130kcal/一人あたり)>

  • 小松菜

    1束

  • ちりめんじゃこ

    1/2パック

  • 醤油

    大さじ2

  • 砂糖

    大さじ2

  • 大さじ2

  • ごま油

    少々

 

レシピ作業時間目安:15分

1

<ささみの春巻揚げ>

フライパンに油を底から3cmくらい入れ、温める。
ささみにお酒をふりかける。
小麦粉を少々の水で溶いてのりを作る。
春巻きの皮を斜めに広げ、しそ2枚、ささみ1本置いて包む。最後に小麦粉でとめる。

2

<小松菜とじゃこの甘辛炒め >

小松菜のヘタを切って洗い、2〜3センチにカットする。
フライパンにごま油を温める。

3

<ささみの春巻揚げ>

油で揚げ始める。

4

<小松菜とじゃこの甘辛炒め>

小松菜とじゃこを加え炒める。
まず砂糖を加え、その次に醤油、酒を加え一煮立ちさせて完成!

5

<ささみの春巻揚げ>

油の温度を上げる。
カリっとしてきたら、バットに上げて完成!

■3日で使い切る材料(買い物リスト)
なめたけ :1瓶(120g)
絹ごし豆腐:1丁(400g)
水菜:1束
豆乳:1000cc
春巻の皮 :10枚
しそ:8枚
鶏ささみ肉:4本(220g)
卵:3個
ちりめんじゃこ:1パック(60g)
小松菜:1束(220g)

■補足
※ 材料テロップ
・分量指示無い場合は、レシピ内で準備した該当食材全量となります。
※ 電子レンジなどの利用で、全く作業が無い待ち時間が発生するレシピ等では、視聴者への提供価値観点で、省略させていただく場合もあります。

■ 監修
★ 監修・出演
主井ヒロコさん(料理研究家)
https://nadia-artists.com/hirokosui/

★協力
「Nadia/ナディア」いつもの食卓を少し特別に
https://oceans-nadia.com

★ライフシアターyoutubeチャンネル
チャンネル登録で最新レシピをゲット♪
https://www.youtube.com/user/actionlifetheatre

関連レシピ

リアルタイムレシピは3日で材料使い切り!
PART3の1日目・2日目はコチラ♪

「15分で2品」関連レシピ

もっとみる